「NO!NO!放射能」ミーティング@よこすか&みうらは、
2011年7月に、子供たちを放射能から守る事を目指して発足しました。

この会は、いかなる政治団体、宗教団体など他団体の影響を受けず
「子供たちの被曝低減」を目的として活動します。
反原発、反原子力空母の会ではありません。

当会合のご案内ポスターを見る→こちらをクリック

2012年01月10日

横須賀市芦名での焼却灰受け入れに関する説明会

ご存じの方も多いと思いますが、黒岩神奈川県知事が震災で発声したがれきを神奈川県で受け入れる表明をしました。
そのことに関連した知事との対話集会が20日に横須賀、30日に横浜で行われます。

横須賀会場
日時:平成24年1月20日(金曜日)19時から21時
場所:横須賀市立総合福祉会館 5階ホール(横須賀市本町2-1)

横浜会場
日時:平成24年1月30日(月)18時30分から20時30分
場所:神奈川県庁本庁舎 3階大会議場(横浜市中区日本大通1)
(参加などの詳細は県のHP

知事は、受け入れた震災がれきを市町村で焼却し、その焼却灰を県が有する最終処分場で受け入れていくとしています。
その最終処分場が、横須賀市芦名にあるかながわ環境整備センターです。

そして、県による近隣住民に対する説明会が15日に開催される予定です。
(こちらが住民に配られたちらし

日:2012年1月15日(日)
場所:芦名コミュニティーセンター(横須賀市芦名)
時間:15時40分開場 16時30分開始 18時30分終了

対象:大楠連合町内会の地域にお住まいのみなさま
申し込み:事前申し込みは不要、当日会場へ直接お越し下さい。
京急バス 大楠芦名口バス下車 平作方面(産廃方面)へ徒歩10分
問い合わせ:神奈川県・環境農政局・環境保全部・廃棄物指導課
電話045(210)1111内線4157



これは、特定の地区だけの問題ではありません。

この町、そして三浦半島に住むすべての人に関わる問題です。

瓦礫受入れを反対するのは、子供を守るということに繋がるのです。

今、この会でも多くのメンバーが「NO!」の声を挙げ、そして行動を始めています。




posted by NO!NO!放射能! at 23:30 | 神奈川 ☁ | Comment(3) | ミーティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
引っ越さないいけませんね
こうして全国に拡散されていくのでしょう
Posted by at 2012年01月14日 10:53
これって横須賀市の住民すべてに配布するべき
問題じゃないんですかね!

知事にも市長にも怒りを覚えます!
Posted by at 2012年01月16日 13:39
その通りです。
まず知事の家の庭に埋めてみろ!と言いたいし元々地元の人間でもないのによく言えるな。と思います
私は会社のホームページでも訴えていきたいと思います。
反対活動があれば参加もしたいしHPリンクなどもしたいくらいです
Posted by HG at 2012年01月21日 20:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
志村けんのギャグ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。